柳津あおやま眼科クリニック
柳津あおやま眼科クリニック

当院からのお知らせ

眼内レンズ勉強会

更新日:2016年11月18日
img_4165

後でこの記事を読むなら、はてなブックマークが便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

img_4165

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日は白内障手術に使用する眼内レンズの勉強会を行いました。

レンズも今は非球面レンズといって、できるだけ乱視を減らして見え方の質を上げるタイプのものが主流になっいます。

理論上は乱視がゼロの方がくっきり見えそうなものですが、実際はわずかな乱視(球面収差)を残した方がコントラスト感度が良いとも言われていて、メーカーによって同じ非球面レンズでも乱視の減らし方が異なります。

レンズ以外にも、角膜形状は年齢とともに変化するので、患者さんが何歳かを加味して、ちょうど良い塩梅に手術したりもします。

安全に、綺麗に手術をすることは最重要事項ですが、使用する眼内レンズによっても結果としての見え方に影響するわけで、レンズの種類が増えて様々な選択肢がある分、患者さんにとってどのレンズを選択するのがベストなのかを、思案は続きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

img_4167

今日は所用あって、予定を急遽変更して名古屋に。

その前に10キロちょっと、羽島、笠松近辺を走りました。

足腰は問題ないのですが、走り込みが足りないので、フルマラソンだと20キロ辺りでへたりそうです…。