柳津あおやま眼科クリニック
柳津あおやま眼科クリニック

当院からのお知らせ

ゴールデンウィーク後半の診療(無事終わりました)

更新日:2016年05月08日
IMG_4524 (1)

後でこの記事を読むなら、はてなブックマークが便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4524 (1)

ゴールデンウィーク終盤の本日も白内障手術や屈折矯正手術の術前検査、緑内障検診、メガネ・コンタクトレンズ処方等で、多くの方々がご来院されました。

10日ほど前に硝子体出血で手術を受けられた方の経過も良好で、次は1ヶ月目の検診となりました。

緑内障に関しても柳津あおやま眼科クリニックでは最新の視野検査装置、解析装置を導入しているので、短時間の検査で緑内障の早期発見、早期治療が可能になっています。

10年くらい前には大学の緑内障外来も担当していましたが、その当時と比較して、検査機器も大きく進歩し、また、治療薬もかなりバリエーションが増えています。

経験だけではなく、科学的なデータに基づいた治療がさらにできるようになり、診断と治療方針の確定はとても楽になりました。

手術は基本的に毎日おこなっているのですが、今回、器具の導入で白内障手術の予約枠を増やしたので、5月中にも手術枠が若干ですが、確保できました(柳津あおやま眼科クリニックではスタッフのほとんどが看護師、視能訓練士なので、人員的にはほぼ毎日、終日、手術が可能です)。

来月の運転免許更新が・・・など、ギリギリで手術を希望される方も多くいらっしゃるので、安全第一にしながらも、手術までできるだけお待ちいただく期間を長くなりすぎないように、より多くの手術器具・装置の導入等、工夫していきます。

今日は、お昼に6月に新しく始めることの打ち合わせ後、時間が少しあったので、近所を8キロほど、走りました。

もう少しまとまった時間を作って、マラソンの前には羽島駅まで約7キロなので、往復の15キロ弱を走るような感じにしていけたらとも考えています。

連休明けからも通常どおり、診療を19時までおこなっていますので、目のことでお困りの方は、なんでもご相談ください。