柳津あおやま眼科クリニック
柳津あおやま眼科クリニック

当院からのお知らせ

レーシック治療後の白内障手術の3つの注意点

更新日:2017年04月08日
IMG_6030

後でこの記事を読むなら、はてなブックマークが便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_6030

PRKやレーシックに代表されるレーザーで近視を治す治療が始まってすでに約30年になります。

ですから、初期に治療を受けられた方がその当時40歳だとすると、今は70歳になる方もいらっしゃるわけで、年齢とともに白内障で視力が低下して、白内障の手術を受けられる方も出てきてます。

レーシック治療後でも、問題なく白内障手術ができるのですが、3つ注意点があります。

1.レーシック手術後用の白内障手術計算式を使う。

2.ゴールは、かつての白内障手術と異なる。

3.目の手術に対する感覚も異なる。

です。

1.レーシック手術後用の白内障手術計算式を使う。

白内障手術の際には、角膜の形状や目の大きさ(眼軸長)などの目の形から計算して、どういった眼内レンズを使用するか決定するのですが、レーシック治療後は角膜形状が変わるので、レーシック治療後に適した計算式を使用する必要があります。

2.ゴールは、かつての白内障手術と異なる。

従来の白内障手術では、ゴールは水晶体の濁りを安全に摘出することが最大目的で、術後は眼鏡を使用する前提での治療でしたが、レーシック治療を受けられている方は眼鏡やコンタクトレンズがドライアイやその不自由さなど、何らかの必要性があってレーシックを受けられているのであり、白内障手術後も裸眼での生活に対しての希望、憧れが大きい方が多いです。

3.目の手術に対する感覚も異なる。

従来の白内障手術では、初めて目の手術を受けられる方がほとんどなので、身構えて手術を受けられる方が多いのですが、レーシック=目の手術であり、レーシックをすでに受けられている方は、目の手術が初めてではないために、目の手術に対する恐怖感が異なることが多いです。レーシックと白内障手術では、前者が眼表面の手術であるのに対して、後者が内眼部(目の機能を担う中心部に近い場所)を触る手術なので、手術後の注意点は全く異なります。

上記を踏まえた上で治療に取り組めば、レーシック治療後の白内障手術でも安全に手術を行った上で、(従来の医療従事者の価値観だけに基づかない、レーシック治療後の患者さんにとっても)良い結果を得ることは可能です。

昨日行った白内障手術でも、レーシック治療後の方もいらっしゃいました。

IMG_6031

もともとは強い近視で、レーシック治療で両眼とも良好な視力に回復されたものの、右目の白内障の進行で、裸眼が0.06、矯正でも0.5まで視力が低下されていました。

IMG_6032 (1)

白内障の進行により、水晶体が変形して、そのために強い近視も出てきており、白内障の混濁のせいで、眼鏡でも十分な矯正ができない状態になっていました。

かなり進行した状態でしたから、まずは右眼の白内障手術を行いました。

IMG_6037 (1)

使用する眼内レンズの度数決定には様々な計算式を使用します。

例えば、Camellin Calossi。

IMG_6036

それから、米国白内障屈折矯正手術学会のウェブサイトでも、オンラインでの計算が可能です。

それらを使用して、あとは経験則もあるのですが、度数を決定して、多焦点眼内レンズを使用して手術を行いました。

IMG_6034

手術翌日、0.06だった視力は1.0に回復、近くの視力も手術前は矯正して0.3でしたが、裸眼で1.0まで回復されていました。

これでしたら、遠くも近くも眼鏡なしで生活できます。

患者さんにも、とても喜んでいただけました。

柳津あおやま眼科クリニックでは、レーシック治療後の白内障手術をはじめとして、さまざまな白内障治療に取り組んでいます。

乱視は乱視用(トーリック)眼内レンズで、老眼は多焦点眼内レンズで治療可能ですし、単焦点眼内レンズを使用した白内障手術でも、どれくらいの見え方のバランスに治すのが、個々の患者さんにとって治療後、楽になるのかを想像力を働かせながら、頭をひねりながら治療しています。

白内障をはじめとして、様々な眼疾患の治療に取り組んでいますので、見え方でお困りの方は、どうぞご相談ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_6039

土曜日の今日は午前中の手術が終了してから午後の外来まで時間があったので、気分転換も兼ねて、食料品の買い出しに行ってきました。

お昼はあまりたくさんは食べられないのと、時間的に手軽に済ませたいのと、一番の理由はカレーが好きなのとで、レトルトカレーで済ますことが多いです。

カレーマルシェはいつもは高いのですが、特売?でちょっと安かったので、買ってしまいました。

カレーは今のところ、あきることがありません。