柳津あおやま眼科クリニック
柳津あおやま眼科クリニック

当院からのお知らせ

白内障手術など

更新日:2016年09月06日
IMG_7077

後でこの記事を読むなら、はてなブックマークが便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_7077

本日も多焦点眼内レンズを使用した白内障手術などなど。

柳津あおやま眼科クリニックで使用しているオーダーメイドの白内障手術装置は顕微鏡で覗いている画像にリアルタイムにガイドが映しだされ、どこを切開すれば乱視が最小限で済むか、また、眼内レンズの理想的な挿入位置を確認しながらの手術が可能です。

verion-prvy

特に、多焦点眼内レンズや乱視用眼内レンズ(トーリックレンズ)を使用したオーダーメイドの白内障手術をおこなう際には、とても役に立ちます。

夏も終わりに近づき、涼しくなってくるからか、白内障手術を希望される方が増えてきました。

他にもレーシックや有水晶体眼内レンズ・ICL(アイシーレル)の手術を希望される方も本日は何人かいらっしゃいました。

屈折矯正手術に年齢制限はありませんが、20歳台の方よりも、40歳台で、ドライアイ等でコンタクトレンズが装用困難になってきたものの、眼鏡での矯正が難しい方が案外、多いです。

IMG_7082

手術をすると、どうしても廃棄物が出てしまいます。

とりわけ、柳津あおやま眼科クリニックではほぼ毎日、手術をおこなっているので、その量もちょっとかさばります。

眼科手術に限った話ではないのでしょうが、ナイフを始めとして、ほとんどがディスポ、つまり、使い捨てです。

使い捨ての器具であれば、感染のリスクも減らせますから、仕方がない部分もありますが、なんとか工夫して廃棄物は減らしたいものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_7080

白内障手術中はなんらかの音楽をかけていることが多いです。

今日はMiles DavisのKind of Blue。

その日の気分によってDvorakの日もありますし、無難にMozartの日もあります。

オペの後、午後の診療までに時間があれば、走りに出ます。

今日は5キロ弱、走ることができました。

とても蒸し暑く、走っている途中からは、とんでもなく汗が出ました。